Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ニュースメールに個人情報含む送信先リストを添付 - メッキ事業者

三和メッキ工業は、ニュースメール送信時に登録読者の個人情報含む送信先リストを誤って添付したことを明らかにした。

同社によれば、4月1日にニュースメールを配信した際、948人の氏名とメールアドレスを含む送信先リストが添付された状態で全員に送信された。送信先リストを自動作成した際、操作ミスによりPC内のファイルが添付されたのが原因だという。

受信者からの指摘で判明し、同社では、関係者へメールで謝罪した。今後は送信先リストの自動作成を中止し、複数人によるチェックを徹底するとしている。

(Security NEXT - 2011/04/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

宿泊者予約者の個人情報をメールで誤送信 - 京急EXイン
県立高で個人情報含むファイルを誤送信 - 新潟県
顧客の個人情報含むファイルを誤ってメールに添付 - エコランド
顧客のメアド含むファイルを誤ってメールに添付 - ブランディア
会員のメールアドレスリストを誤送信 - 医療人材紹介会社
段ボール箱開き個人情報含む書類がトラックから飛散 - 岩国市
メール送信先リストを誤ってメールへ添付 - マウスコンピューター
堺市、PCに顔認証を導入 - 有権者情報の流出を受けて
電気通信事業者担当者の個人情報をメールに誤添付 - 総務省
転送ミスで学生の個人情報を第三者へメール送信 - 兵庫教育大