Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

インフォマークスとバリオセキュア、ECサイト向けセキュリティサービスで協業

通販事業者への支援事業を手がけるインフォマークスは、バリオセキュア・ネットワークスと協業し、ECサイト事業者向けにセキュリティソリューションを提供すると発表した。

両社は今回の協業を通じて、バリオセキュアの多機能ネットワークセキュリティ機器である「VarioSecureRoute」と自動監視システムを連携させたセキュリティソリューションを、ECサイト事業者向けに提供する。

同ソリューションでは、社内システムのセキュリティ対策やメール対策、機器監視などの機能を提供するほか、通信回線冗長化に必要な機器を提供し、回線障害時の業務停止リスクを低減する。また、ECサイトを自社運営する際に必要な各セキュリティ機能を月額料金で提供する。

(Security NEXT - 2011/02/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

日立とトレンド、セキュリティ人材育成で協業 - サイバー攻撃対応研修を提供
富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
ラックとTRIART、ブロックチェーン応用した分散暗号化技術の開発で協業
凸版印刷とTIS、MSS展開で協業
三菱電機とグローリー、ネットカメラを用いた顔認証システムで協業
マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
フレクセラ、MSの「Intelligent Asset Manager」と連携
トヨタとカリウス、モビリティにおける本人特定技術を共同開発
NTT-ATとdit、サイバーセキュリティ分野で協業
DNP、IoTオフィス機器にICチップ技術を応用 - クマヒラのセキュリティゲートに搭載