Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

GMOホスティング&セキュリティ、「GMOクラウド」へ社名を変更

GMOインターネットは、グループ会社でホスティングやセキュリティサービスを展開する「GMOホスティング&セキュリティ」の社名を「GMOクラウド」へ変更すると発表した。

クラウドビジネスに資源を集中するとして、2月21日に開催された同社取締役会で決議されたもの。同社の株主総会の承認を経て変更し、変更予定日は4月1日を予定している。

(Security NEXT - 2011/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サイト売買仲介サービスから顧客情報約1.4万件が流出 - GMO
Bitcoin分裂危機、一部事業者が取引を一時停止 - 分裂の影響は不透明
不正アクセス被害の住宅金融支援機構関連サイト、約3カ月ぶりに再開
GMO-PGが情報流出で調査報告 - 「脱Struts宣言」するも再構築まで至らず
GMO-PG、役員3名を減俸処分 - 「不正アクセスはセキュリティマネジメント体制に起因」
都税クレカ払いサイトが4月24日より再開 - 都「安全性を確認」
GMO-PG、情報流出で重複分除く件数を公表 - クレカ不正利用は未確認
GMOになりすました「SMS」に注意 - カード情報漏洩に便乗する電話も
フォレンジック調査で個人情報流出が確定 - GMO-PG
不正アクセスによる個人情報漏洩でGMO-PGに報告を要請 - 経産省