Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エジプト反政府デモに便乗する攻撃を確認 - メッセージラボが確認

メッセージラボジャパンは、エジプトで発生した反政府デモに便乗し、詐欺行為を目的としたスパムメールが発生しているとして、注意を払うよう呼びかけている。

同社によれば、問題のスパムメールは、エジプトの反政府デモによる長期政権崩壊に関連し、ムバラク前大統領の弁護士を装って送信されているという。

メールは、ベルギーの銀行口座に凍結されている前大統領の資金250万ドルを回収するための資金援助を求める内容で、回収後に代価を払うなどとして金銭を騙し取る。

同社は、多くの国が前大統領の資金凍結を考えているという報道が、メールの信憑性を高めていると分析。これまでも、注目度が高い事件や災害に便乗して金銭を詐取しようとする詐欺行為が確認されているとして、同社では注意を求めている。

(Security NEXT - 2011/02/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
トレンドマイクロ、小規模企業向けセキュリティ対策製品の新版を発売 - Mac対応を実現
KDDI、「au one net」ユーザー向けセキュリティサービスを提供 - MacやAndroidにも対応
ウイルスや迷惑メール対策も備えた誤送信対策アプライアンス - HDE
軽快さを追求した「G Data 2012」を発売 - クラウドにより検出力も強化
メールセキュリティ製品を「Microsoft Exchange 2010」に対応 - ソフォス
ボットが発信源のスパムをブロックするメールセキュリティ製品 - ソフォス
ソフォス、メールセキュリティ製品を強化 - ソフォスラボがリアルタイムでスパム判定
管理画面を備えた「e Trustインターネットセキュリティスイート2006 統合版」