Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

チューナー申込書の誤発送による情報流出が発生 - スカパーJSAT

スカパーJSATは、委託先においてチューナーのレンタル申込書を発送した際、宛名ラベルを誤って貼付して発送し、個人情報が流出したことを公表した。

誤送付が発生したのは、委託先のスカパー・カスタマーリレーションズが1月17日に発送したチューナーのレンタル申込書2件。顧客の氏名、住所、電話番号、生年月日が記載されていた。

宛名ラベルを誤って貼付したまま発送したもので、2件とも1月25日までに回収したという。対象となる顧客には、説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2011/02/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

店舗で金庫持ち去り、現金と顧客情報が被害に - ステーキのどん
ポイントカード申込書が金庫ごと盗難 - シャトレーゼ
ポイントカード申込書が所在不明、2カ月分の郵送が未着 - キリン堂
印影など顧客情報含む約5000件の書類が所在不明 - 大和証券
個人情報の廃棄ミスを公表 - JR西日本ホテル開発
ポイントカード申込書が運送中に紛失 - ファイテン
申込書など顧客情報が店舗で所在不明に - デサント
ホームセンターで受け付けたクレカ申込書が所在不明に
顧客情報記載の帳票1281件が所在不明 - アルプス中央信金
顧客情報含む加入申込書が車上荒らしで盗難 - 名古屋のCATV