Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PC操作を監視、ログを取得する漏洩対策製品「トータルセキュリティフォート・ログパック」

NTTデータ・セキュリティと日本ファインアートは、台湾のFineArt Technology製セキュリティソリューション「トータルセキュリティフォート・ログパック」を1月31日より発売する。

同製品は、情報漏洩対策製品「トータルセキュリティフォート」にログ取得機能を追加し、パッケージ化した製品。ウェブの閲覧や外部デバイスへの出力、ファイル操作、ソフトウェアの実行、印刷といった操作ログの取得やネットワークトラフィックの監視が可能。

またソフトウェアの使用を制限することが可能。さらに取得したログを統計し、グラフで表示したり、レポートを出力することができる。

価格は1ライセンスあたり6800円。年間サポート費用1200円。オプションを購入することで、資産管理機能、リモート機能等の追加し、「同エンタープライズパック」へのアップグレードできる。

(Security NEXT - 2011/01/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
ラック、中小企業を視野に入れたクラウドべースセキュリティ監視サービス
CASBを利用したクラウド利用状況の可視化サービス - 日商エレ
ログ解析を1日2回とすることで価格抑えたSOCサービス - IIJ
JPCERT/CC、Windows「Sysmon」ログの解析可視化ツールを開発 - GitHubで公開
サイバーリスク管理SaaSサービス「Tenable.io」を国内展開 - ネットワールド
Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - カスペルスキー
AWS利用のスタートアップ企業に「Deep Security」を1年感無料で - トレンド