Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

従業員が有名人の来店をTwitterに投稿 - ウェスティンホテルが謝罪

スポーツ選手と女性タレントの来店情報を従業員がTwitter上に書き込みを行っていた問題を受け、従業員が勤務するウェスティンホテル東京が謝罪した。

有名スポーツ選手と女性タレントがホテル内のレストランへ来店した情報を、アルバイトの従業員がTwitterに投稿。Twitterや一部掲示板サイト上で騒ぎに発展し、マスコミ各社が交際に報じるなど影響が出ていた。

同社では入社時に全従業員を対象に顧客情報の守秘義務に関する研修を実施しており、誓約書を取り付けていると説明。守秘義務に違反したとして従業員を処分する方針だという。また同社は関係者に謝罪しており、再度研修を実施するなど再発防止を進める。

(Security NEXT - 2011/01/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ぴあ受託サイトでクレカ情報流出、630万円の不正使用 - 「Struts 2」脆弱性が原因で
中高生向けアプリ「ゴルスタ」、利用者の個人情報をツイート
不動産店従業員が芸能人の賃貸物件情報をTwitterへ投稿
りそな銀、来店客の情報がSNS上へ漏洩
講演会参加者の個人情報が漏洩 - 交通安全環境研究所
従業員が就職希望者の採用結果を知人に漏洩、SNSへの書き込みで判明 - クックパッド
2ちゃんねるビューアの利用者情報流出、運営会社が件数などを公表
2ちゃんねるへの投稿内容、「2ちゃんねるビューア」側に送信
「2ちゃんねる」の書き込み特定される事態に - 誹謗中傷書き込んだ小説家が謝罪
2ちゃんねるビューアの利用者情報がネット流出 - セキュアコードも流出か