Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、ネット犯罪を疑似体験できるキャンペーンサイト「N-Tube」を開設

シマンテックは、インターネット犯罪の手口を疑似体験できるプロモーションサイト「N-Tube」をオープンした。

同サイトは、インターネット上で個人情報が窃取されたり、現在位置情報を盗まれるといった被害を擬似的に体験できるプロモーションサイト。同社では、疑似体験を通じてセキュリティ対策の重要性を喚起し、セキュリティ対策の実施や対策ソフトの導入を呼びかける。

(Security NEXT - 2010/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

1週間に2400件超のサイト改ざん - 詐欺サイト誘導の踏み台に
不正アクセスの最終報告、影響は顧客情報最大3万1574件に - ポルシェジャパン
悪質な「注文確認メール」を送りつける偽楽天に注意を - 情報盗む上にマルウェア感染
マルウェア亜種の減少傾向続く - マルウェアメールの割合は上昇
iOS限定のフィッシング攻撃? - ゲームの「クーポンプレゼント企画」に偽装
ポルシェジャパンに不正アクセス、顧客情報2.8万件が流出 - 独親会社からの指摘で判明
写真コンテスト受賞者の個人情報を誤って公開 - 鳥取県
北朝鮮関与の攻撃グループ、仮想通貨関連企業へ標的型攻撃
マイナンバーカード取得促進、市区町村の9割実施 - 開庁時間延長も
国内でも「Bad Rabbit」を観測 - 2月には誘導スクリプトが稼働か