Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ホームセンター店内のカウンターから顧客ファイルが盗難 - 防犯カメラに不審者

ホームセンター大手のホーマックは、八戸市のスーパーデポ長苗代店において、顧客情報105件含むファイルの盗難が発生したことを明らかにした。

被害に遭ったのは、「工事伝票モニタリスト」「見積依頼書」「見積書」などの書類が綴じられている顧客ファイル1冊。顧客105人の氏名、住所、電話番号、工事概要などが記載されていた。

10月1日10時56分ごろ、従業員が業務のためリフォームカウンターを離れた約14分の間に、カウンター上にあったファイルが持ち去られたもので、防犯カメラに、ファイルを持ち去る不審者の姿が映っていたという。

警察による捜査も行われているが、盗難物は発見されていない。同社では、対象となる顧客に対し個別に報告および謝罪を行った。盗まれた個人情報の不正利用などは確認されていない。

(Security NEXT - 2010/10/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

介護認定申請書類が所在不明、誤廃棄か - 習志野市
患者情報が記録されたHDDが所在不明 - 徳島市民病院
顧客情報含むPCが盗難被害 - 人事コンサルティング会社
路上で顧客情報が鞄ごと盗難 - 日神不動産
公害健康被害の不服審査に関する資料が盗難 - 環境省
地権者情報入りHDDがネット上に流通、事務所内で盗難か - 埼玉県
個人情報含む教員の私物パソコンが学内で盗難 - 東大
保育園駐車場で車上荒らし、健診データ含む個人情報が盗難 - 三重県
患者の個人情報や検査結果含むPCを紛失 - 兵庫医科大病院
個人情報入りPCがドイツで盗難、発生は4カ月前 - 久留米大