Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

映画やアニメなど海賊版3万枚をオークションで販売した男性が逮捕

北海道警は、携帯電話向けオークションサイトで、アニメーションなどのDVDを販売した兵庫県篠山市の男性を9月2日に著作権法違反の疑いで逮捕し、翌3日に札幌地検室蘭支部へ送致した。

コンピュータソフトウェア著作権協会によれば、男性は2010年3月から6月にかけて「機動戦士ガンダムOO」をはじめとする11種類のアニメーションや映画の海賊版を販売していたもの。北海道警の捜査員が出品を発見し、ACCSを通じて著作権者へ連絡した。

男性は2005年ごろから約150タイトルのアニメーションや映画など約3万枚の海賊版を販売していたと見られており、約1500万円を売り上げていたという。

(Security NEXT - 2010/09/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

著作権侵害コンテンツの削除申請を支援するサービス
海賊版サイトへのアクセス抑止で意見募集 - 総務省
JALのBEC被害、ビジネスパーソン認知度は25.4% - 「漫画村」は33.5%
ユーロポール、海賊版販売ドメイン3万3654件を押収 - 仮想通貨など100万ユーロを凍結
NTT、DNSによるブロッキングを準備 - 「政府決定にもとづく対応」強調
メルカリで海賊版「Office」を販売して逮捕 - 認証回避プログラムもあわせて提供か
「海賊版Auto CAD」のオークション販売で有罪判決
悪質業者の手口を知ろう - 特許庁が模倣品や海賊版の撲滅キャンペーン
マルウェア拡散の踏み台にされる日本マンガ - 海賊版サイトに潜む危険
ネットカフェに海賊版OS、経営者らを逮捕