Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「統合ログ管理サービスガイドライン」のパブコメがスタート

データベース・セキュリティ・コンソーシアムは、「統合ログ管理サービスガイドライン 第0.9版」を策定し、パブリックコメントを開始した。受付期間は、2010年9月6日17時まで。

同ガイドラインは、統合ログ管理に求められる機能や要件を定義し、導入や運用に関わるサービスの内容やスキルをまとめたもの。

情報漏洩やコンプライアンス違反などインシデントの発生を背景に、原因や状況確認のためログ管理の重要性が増している一方、ログに機密情報が含まれることから慎重な対応が求められたり、有効活用に知識が必要なことから、同コンソーシアム内の統合ログWGが、統合ログ管理サービスのあり方について検討した。

同コンソーシアムでは、パブリックコメントを踏まえた上で正式版のガイドラインを公開する予定。

(Security NEXT - 2010/08/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0」が公開 - 「攻撃検知」「復旧」前提に
「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」公開 - パブコメに192件の意見
広く利用される暗号化ライブラリに脆弱性「ROCA」 - 鍵長1024ビットなら解析コストは1万円以下
自動走行車両セキュリティの政府事業を受託、評価手法の国際標準化も視野に - DTRS
「脆弱性届出制度」に関する説明会を開催 - IPA
セキュアなアプリの開発を支援するソリューション - オージス総研
「Azure」「Office365」で政府統一基準に準拠するためのリファレンス
日本シーサート協議会の初イベント、新旧の交流の場に - テーマは「絆」
総務省、AIネットワーク化に関する報告書を公開
DNSの運用変更で総務省など注意喚起 - 9月19日までに対応を