Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、インスタントOS対応のセキュリティソフトを提供

トレンドマイクロは、WindowsなどのメインOSを起動しなくても利用できる簡易型OS向けのセキュリティソフト「Trend Micro Instant Security」を発表した。

同ソフトは、メインOSを起動しなくてもサイト閲覧やメール利用が可能なインスタントOS向けのセキュリティソフト。インスタントOS上のウェブアクセスを監視して危険サイトへのアクセスをブロックするほか、URLフィルタリング、ハードディスク内のウイルスチェック、リムーバブルメディア内のファイル検索などが可能。

今回第1弾として、ASUSTeK Computerから7月17日に発売予定のノートPC「UL20FT」に搭載して提供される。今後も各ハードウェアベンダーと連携し、同製品を提供していく予定。

(Security NEXT - 2010/07/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小規模事業者やNPO向けにセキュリティハンドブックを配布 - NISC
Sophos、コンシューマー向けソフトに新版 - 検知エンジンを拡充
個人向けESET製品に新版、UEFIスキャン機能など追加
個人向けESET製品でモニターキャンペーン
SDNにより感染端末を隔離しない制御システム向けセキュリティソフト - IIJ
マカフィー、個人向け製品に新版 - パフォーマンス向上や家族向け機能
開発から運用まで保護するコンテナ向けセキュリティ製品 - クリエーションライン
Avastに新版、フィッシング対策や機密データ保護を強化
カスペ、個人向けセキュリティ対策ソフトに新版 - 脆弱性対策機能を強化
米中間選挙にあわせコンシューマー向け製品を無償提供 - Cylance