Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

家庭向けフィルタリングソフトを夏休み期間限定で無償提供 - ALSI

アルプスシステムインテグレーションは、7月20日から9月20日までの夏休み期間限定で、家庭向けフィルタリングソフトを無償提供すると発表した。

今回、期間限定で無償提供されるのは、同社の家庭向けウェブフィルタリングソフト「InterSafe Personal」。ネットスターが提供するデータベースに基づき、子供にとって有害と思われるサイトの閲覧をブロックする。

夏休みは子供が家庭のパソコンを利用してインターネットに接続する機会が増えると同時に、有害な情報に接する機会も増える。同社ではそういった危険から子供を守り、インターネットの安全な利用を推進するため、ソフトの無償提供を行うとしている。申し込みは、同社のフィルタリング啓発サイトから。

(Security NEXT - 2010/07/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Chromebook」利用の教育機関向けにウェブフィルタリングサービス
ウェブやメールのフィルタリングをクラウド展開 - デジタルアーツ
フィルタリング製品「GUARDIANWALLシリーズ」の新版を発売 - キヤノンITS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
ALSI、ウェブフィルタリングに新版 - アクセスデータから判定する新エンジン
キヤノンITS、フィルタリングソフトに新版 - マルウェア通信の検知機能など追加
ALSI、夏休み限定でフィリタリングソフトを無償提供
KDDI、法人向けMDMでスマホ用ウェブフィルタオプション