Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

プロクシー製品と連携し、SSL通信も監視するDLP - ブルーコート

ブルーコートシステムズは、DLPアプライアンス「Blue Coat Data Loss Prevention」を6月30日より発売する。

同製品は、メールやウェブなどネットワーク上のトラフィックを監視し、データベースやサーバ内のデータ漏洩を防止するセキュリティ対策ソリューション。フィンガープリントを用いてデータを評価。日本語や中国語なども含む多言語に対応しており、600種類以上の文書形式をサポートしている。

同社製品と連携するのも特徴で、「Blue Coat Secure Web Gateway」とあわせて利用することにより、外部からの攻撃に対して防御することが可能。またプロクシー「Blue Coat ProxySG」との連携により、SSL通信についても監視し、データ流出の防止や暗号化を実現する。

ダッシュボードより一元管理することが可能で、2万ユーザーまで対応する「DLP2700」、5000ユーザーに対応する「DLP1700」、250ユーザーまでサポートする「DLP700」の3製品を用意している。価格はオープン。

(Security NEXT - 2010/06/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マカフィー、サンドボックスやSIEMなど法人向け製品に新版
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
端末でのコピーや貼り付けも防止するDLP製品 - シマンテック
マカフィー、DLP製品にマイナンバー用テンプレート
マカフィー、DLP製品のラインナップを拡充 - ネットワーク上のデータを監視
データセンターのニーズに対応する「Check Point 13500アプライアンス」
シマンテック、情報漏洩リスク高い内部関係者の異常行動を把握できるDLP製品
DLPソリューションをクラウドで提供 - バーダシス
NTTコム、「Bizマネージドセキュリティサービス」に標的型攻撃対策を追加
IIJのクラウドサービスでチェック・ポイントのゲートウェイが利用可能に