Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Panda、セキュリティスイート最新版のベータ版を公開 - テスターは製品版が半額

スペインのPanda Securityは、セキュリティ対策ソリューション「Panda Global Protection 2011」の最新ベータ版を提供開始した。

同製品は、コンシューマー向けのセキュリティスイート。ウイルス対策のほか、無線LAN対策やファイアウォール、USBメモリ経由の感染防止、バックアップ、リカバリ、システムの最適化機能などを備えている。

最新版では、ウェブフィルタ機能やネットワークの管理機能、ゲームやマルチメディア向けのモードを用意。さらにファイルの暗号化や削除、「バーチャルキーボード」や「サンドボックスバーチャルブラウザ」などを備えた。

英語版とスペイン語版が用意されており、同社ウェブサイトよりダウンロードすることができる。ベータ版の利用者には製品版を半額で提供。開発に貢献したユーザー10人に200ドルのクーポンをプレゼントする。

(Security NEXT - 2010/06/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

エフセキュア、法人向けセキュリティ対策製品にMac用クライアント
マカフィー、コンシューマー向けセキュリティ製品の2017年版を発表
マカフィー、中小企業向け総合セキュリティ製品
マカフィー、多様な環境で稼働する企業DC向けセキュリティスイート
キヤノン電子、マルウェアの可視化に対応した「SMLセキュリティスイート with SiteVisor」
マカフィー、DLP製品のラインナップを拡充 - ネットワーク上のデータを監視
図研ネットウエイブ、米AlgoSec製FWマネジメントツールを取扱開始
マカフィー、法人向けにクラウドベースのセキュリティスイート
コンシューマー向け製品の特別価格セールを実施 - アビラ代理店
ウイルス検索エンジンを一新した「G Data 2014」 - MITB対策機能も