Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PCや携帯電話から遠隔地のカメラ画像を閲覧できるサービス - NTTコム

NTTコミュニケーションズは、監視カメラの映像をPCや携帯電話から視聴できるサービス「STREAMWINGモニタリングプラン」を発売した。

同サービスは、店舗プランニングや日本防犯システムのデジタルビデオレコーダーに接続した監視カメラの映像を、NTTコミュニケーションズの映像配信プラットフォームを利用してネットワーク経由で閲覧できるサービス。

PCや携帯電話から映像が確認でき、施設や業務の監視が可能で、小規模から複数のカメラを同時に監視する大規模利用まで対応する。視聴者制限機能を用意しており、映像を参照できる利用者を限定することが可能。

月額利用料は9975円から。別途初期費用が必要。

(Security NEXT - 2010/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
カスペ、制御システム向け製品に新版 - 20以上のプロトコルをあらたにサポート
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品
ラック、中小企業を視野に入れたクラウドべースセキュリティ監視サービス
ラック、SOCサービスに保険付帯パッケージ - 調査費用や復旧費用をカバー
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト
ソフォスとリコー、小規模向けにUTMのMSS - オンサイト対応まで支援
JPCERT/CC、Windows「Sysmon」ログの解析可視化ツールを開発 - GitHubで公開