Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報保護法を学べるeラーニングサービス - 日立電サ

日立電子サービスは、個人情報保護法のeラーニングソリューション「HIPLUS 個人情報保護パッケージ」を提供開始した。

同ソリューションは、従業員数50から500人程度のプライバシーマーク取得企業向けに、日立電子サービスのeラーニングシステム「HIPLUS」とライトワークスが提供する「個人情報保護法の教育に関するコンテンツ」をセットで提供するもの。

個人情報保護法の基礎知識が学習できるコンテンツや理解度テストのほか、教育記録の作成や未受講者のフォローも行う。

企業の規模や用途に合わせて、1カ月利用可能なSaaSタイプの50名利用パックと100名利用パック、3カ月利用可能なeラーニング導入パックの3種類を用意した。9月30日まで申し込むと割引料金で利用できるキャンペーンを実施している。

(Security NEXT - 2010/06/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NTTセキュリティら、IoTセキュリティの学習プログラム - 技術検証環境を無償提供
日本ユニシスら、社外PC向けの研修実施サービス
デジタルアーツ、「i-FILTER」にeラーニング機能を追加
TIS、三菱UFJ監修のマイナンバー関連eラーニングコンテンツを提供
KBI、標的型攻撃メール対策のeラーニングをリニューアル
KBI、アニメで情報セキュリティが学べるeラーニング教材
従業員向け研修サービス「情報セキュリティ」を提供 - サイバックス
NRIセキュア、セキュアプログラミングのeラーニング講座を開始 - 60コースを展開
ガイアックス、SNSでのトラブルを防止する企業向けサービス
アエルプランニング、全従業員向けのIT資産管理教育用プログラムを提供