Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IP電話サービス約101万回線で障害 - J:COM

ジュピターテレコム(J:COM)のIP電話サービス「J:COM PHONE」「同PHONE-i」に障害が発生し、一時利用できない状態となった。現在は回復している。

4月15日10時8分から11時にかけて、センター設備のIP通信機器に不具合により関東や札幌のサービスエリアで障害が発生したもの。

「J:COM PHONE-i」では、45万8618回線で発着信ができなくなり、「J:COM PHONE」でも55万4478回線でつながりにくい状態になった。「J:COM TV」「J:COM NET」には影響なかったという。

(Security NEXT - 2010/04/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

国内最大のカード決済ネットワークで一時障害 - 現在は復旧
ソフトバンクモバイルの委託先元従業員が逮捕 - 不正プログラムで通信障害発生させた疑い
電話帳からの削除依頼で総合窓口「116」がつながりにくい状態に - NTT東
「auお客さまサポート」にあらたな不具合が判明 - 184件の情報変更が発生
専用線サービスで誤請求が判明、1971年から総額7億円超 - NTT東西
VPNサービスにFOMAを利用したバックアップサービスを追加 - NTTPCコミュニケーションズ
KDDI、台湾沖の海底ケーブルの故障を迂回措置で復旧
プロミス、回線不具合によりATMなどで一時取引不能に
漏水による故障で2万3500回線に障害 - NTTコミュニケーションズ
法人向け電話サービス「異経路サービス」で誤請求が発生 - NTT東西