Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブフィルタリング製品へログ解析製品をバンドル - ALSI

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、ログレポーティング製品「InterSafe LogDirector Basic」を開発し、ウェブフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」へ無償でバンドルして提供する。

同製品は、同社フィルタリングソフトのログを蓄積し、ウェブサイトの利用状況について分析することができるソフトウェア。ウイルス感染サイトへのアクセスやアダルトサイトなどの閲覧、掲示板への書き込みなど、事前に設定したポリシーに反する行為を検知し、管理者に警告することができる。

ブラウザ上から利用可能で、グループやユーザー、カテゴリなど、インターネットの利用動向や傾向を分析し、閲覧することが可能。アラート機能と連動した検索にも対応している。

(Security NEXT - 2010/03/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Office 365」の監視サービス - NECソリューションイノベータ
メールの誤送信対策をクラウドで提供 - 富士通BSC
SIEM製品に新版 - 侵害痕跡の分析も対象に - Dell EMC
ESETにEDR製品が追加 - クラウド型サンドボックスも提供
パロアルト、AI活用でセキュリティ業務を簡素化するプラットフォーム
ALSI、情報漏洩対策製品に新版 - 不審操作の通知機能
統合監視と初動対応時の情報提供サービスを追加 - 日立システムズ
法人向けウイルスバスターに後継製品、インシデント対応機能を統合
MS、機械学習活用したSIEM「Azure Sentinel」を発表 - 「Office 365」とも簡単連携
認証サービス「ID Federation」がFIDO対応 - NTTコム