Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JPCERT/CCが主要メールソフトのセキュリティ設定を解説

JPCERTコーディネーションセンターは、安全にメールソフトを使いこなすための設定方法を解説するウェブページを公開した。

利用者が多い「Outlook Express」「Outlook」「Windows Live Mail」「Thunderbird」「Becky! Internet Mail」「Apple Mail.app」の6製品について設定方法を紹介したもの。

迷惑メールのフィルタ設定やヘッダ情報の確認方法をはじめ、S/MIMEによる署名の確認やHTMLメールの設定など、キャプチャ画像とともに解説している。

(Security NEXT - 2010/03/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

顧客情報含む資料を無関係の事業者へメール送信 - 名古屋のケーブルTV
特別支援学校でメール誤送信、保護者のメアド流出 - 埼玉県
「高尾ビジターセンター」のメールアカウントに不正アクセス - スパム送信の踏み台に
「bitFlyer」を装うフィッシング - アカウント情報や仮想通貨を詐取
メールボックスの振る舞いを機械学習するフィッシング対策ソリューション
パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー
擬似フィッシング攻撃によるトレーニングサービスをバージョンアップ - ソフォス
会社貸与の業務用携帯電話をホテルで紛失 - スミノエ
GDPR対応で「WordPress」がアップデート - プライバシー保護機能を強化
攻撃者がメール転送設定を変更、受信した個人情報が外部に - 立命館大