Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラックと日本ユニシス、情報セキュリティのeラーニングで協業

ラックと日本ユニシスは、情報セキュリティのeラーニング分野で協業すると発表した。

両社は今回の協業を通じ、ラックの教育メニュー「セキュリティアカデミー」と日本ユニシスのSaaS型eラーニングシステム「LearningCast」などそれぞれのサービスを活用するもの。

一般従業員から情報システム部門の技術者まで対応するコンテンツを用意。大人数での受講や42カ国語への翻訳、顧客ごとのオリジナル教育コンテンツの作成など幅広いニーズに対応し、サービスの拡販を目指す。

(Security NEXT - 2010/03/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NTTセキュリティら、IoTセキュリティの学習プログラム - 技術検証環境を無償提供
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
深層学習によるマルウェア対策「Deep Instinct」 - 「セキュリティ分野で世界初」と他社をけん制
マカフィー、サンドボックスやSIEMなど法人向け製品に新版
カスペルスキー、ITインフラ全体の情報から攻撃を検知するソリューション
英Sophos、米Invinceaを買収 - 機械学習による脅威検知技術を取得
日本ユニシスら、社外PC向けの研修実施サービス
デジタルアーツ、「i-FILTER」にeラーニング機能を追加
TIS、三菱UFJ監修のマイナンバー関連eラーニングコンテンツを提供
KBI、標的型攻撃メール対策のeラーニングをリニューアル