Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モニタリングや不正変更を防止するコンプライアンス対策製品 - マカフィー

マカフィーは、ネットワーク機器のモニタリングや不正変更の防止など企業のコンプライアンス対策を実現する4製品「McAfee Application Control」「McAfee Change Control」「McAfee Embedded Security」「McAfee Integrity Monitor」を発売した。

「McAfee Application Control」では、サーバやクライアントPCにおけるアプリケーションの利用を制限でき、不正なプログラムの実行を阻止することが可能。管理者が設定を行わなくても、ダイナミックにホワイトリスティングを生成できる。

「McAfee Change Control」では、設定の変更を検知し、ログへ記録。不正な変更を許可せず、管理者へアラートを送信する。

「McAfee Integrity Monitor」では、サーバやデータベース、ネットワーク機器などモニタリングを実施し、変更したユーザーをはじめ詳細なデータを記録し、インシデント時に活用可能。さらに「McAfee Embedded Security」は、ATMをはじめとする組み込み機器におけるマルウェア感染を防止する。

また各製品は、同社製品「McAfee ePolicy Orchestrator」による一元管理に対応しており、レポートを参照することができる。

(Security NEXT - 2010/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
ドメイン管理にメールによる追加認証をオプションで提供 - GMO
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント
原発など制御システム狙う攻撃の検知システム、開発に着手 - 三菱電機
家庭内LANの安全性診断ツールに脆弱性診断機能を追加 - 「Mirai」が狙うポートの開放状況もチェック
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
「FFRI yarai」にハッシュ値による脅威検索機能 - アドオンで追加予定
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC