Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

5Gバイトから利用できる中小企業向けバックアップ復旧サービス - リコー

リコーは、中小企業向けの災害対策、事業継続ソリューションサービス「センターバックアップ&リカバリー」の提供を開始した。

同サービスは、同社IT総合サービス「ITKeeoer」のメニューとして、データのバックアップや障害発生時の復旧サービスを、中小企業でも導入しやすい5Gバイトの低容量から提供するもの。

同サービスでは、サーバ上のデータをデータセンターに暗号化した上で二重に保存し、障害発生時は、「オンサイトリカバリーサービス」にて復旧を実施する。

またバックアップやリカバリーに必要なツールの導入や操作指導を専門エンジニアが行う「オンサイト導入サービス」や、バックアップ実施後のレポートや障害発見時の通報を行う「監視サービス」を用意。

さらに遠隔バックアップの障害受付および切り分けと、専用ツールの操作問い合わせに電話対応する「ヘルプデスクサービス」を提供する。

価格は、訪問ごとに必要な基本料金が8400円、導入設定費用が1サーバあたり2万8350円。月額利用料は容量5Gバイトで9450円から。

(Security NEXT - 2010/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC
日立、サイバー攻撃に特化したBCPソリューション
ネットエージェントとデジタルデータソリューションが業務提携 - ラックが資本参加
ジュニパー、SDSNプラットフォームにポリシー管理の自動化など追加
MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
日立ソ、エンドポイントにおけるインシデントの分析や復旧を支援
富士通ら、NISTセキュリティ基準への対応を支援するコンサルサービス
NECネッツエスアイ、セキュアゲートウェイサービスに保険を付帯
動作記録とアラートから脅威を判断、対応支援するイスラエル製「SECDO」 - 丸紅ITSが発売