Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Share」や「Perfect Dark」で入手したアニメを動画を提供したネットカフェに家宅捜索

千葉県警らは、店内において無断でアニメーションを配信していたインターネットカフェ「まんがランド本八幡店」ほか3カ所を、著作権法違反の疑いで家宅捜索した。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によれば、問題の店舗では2010年1月13日から15日ごろにかけて、アニメ「機動戦士ガンダム」や「メジャー MAJOR」「ドラゴンボール」など3作品を、3回にわたり店内のパソコンへ配信し、客2人に上映したという。

上映した動画は、「Share」や「Perfect Dark」などファイル共有ソフトを通じて入手し、店内のサーバに保存。閲覧できる状態としていた。2009年12月に一般からの情報提供があり発覚したもので、店舗からパソコン3台、サーバ7台、ハードディスク26台などが押収されている。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)
http://www2.accsjp.or.jp/

(Security NEXT - 2010/01/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

攻撃グループ「White Company」 - あえてセキュリティ製品に検知させ陽動か
結婚式招待状の通販サイトに不正アクセス - メアド約2.8万件が流出か
SDNにより感染端末を隔離しない制御システム向けセキュリティソフト - IIJ
顧客情報619件含むノートパソコンを紛失 - TBM
街頭インタビュー映像や音声のファイルを誤送信 - NHK
11月のMS月例パッチ修正された脆弱性、中東のゼロデイ攻撃で悪用済み
【修正あり】MS、月例パッチで脆弱性62件を修正 - ゼロデイ脆弱性などに対処
個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
「FFRI yarai 3.2」がリリース - 検知エンジンや管理コンソールを強化
Apple装うフィッシング、「完全に凍結」「永久に禁止」と不安煽る