Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

端末無制限で利用できる小規模オフィス向けUTM - ソニックウォール

ソニックウォールは、小規模オフィス向けUTM「SonicWALL TotalSecure TZ 100シリーズ」を1月20日より発売する。

同製品は、ファイアウォールやVPN、ウイルス対策、IPS、フィルタリング機能など搭載したアプライアンス製品。「TotalSecure TZ 180」の後継機種にあたり、OSに上位版の「SonicOS Enhance」を採用。日本語化されたGUIを提供する。

スループットが従来製品の2.5倍へ増強。利用できる端末数に制限があったが、最新版では10人程度の利用を推奨しているものの、利用する端末数が無制限となっている。

価格は、11万9700円。初年度分のメーカーサポートとゲートウェイウィルス対策機能のサブスクリプションライセンスが付属している。同社では、無線LANに対応する「TotalSecure TZ 100 Wireless」については、2010年春以降の出荷する予定。

(Security NEXT - 2010/01/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
UTMに運用支援とサイバー保険を付帯したパッケージ
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
IIJグローバル、海外拠点向けセキュリティ運用管理サービス
キヤノンMJ、サイバー保険付きUTMを提供するサービス
「SKYSEA Client View」に新版 - UTMとの連携に対応
キヤノンITS、Clavister製UTMを発売 - IoTへの応用も検討
NECネッツエスアイ、中小企業向けUTM運用サービス
NTTコム、VPNのオプションでUTM機能を提供
CITS、Clavister製UTMのフルタイム保守サービスを開始