Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、WindowsとMacに対応した個人向けバックアップ製品

シマンテックは、コンシューマー向けバックアップ製品「ノートンオンライン バックアップ2.0」を発売した。同社オンラインストアやダウンロードストアで、購入することが可能。

同製品は、インターネットを通じて同社が提供するクラウドサービス上にバックアップが行える製品。24カ国語のインタフェースを提供し、WindowsとMacに対応。1アカウントで最大5台のコンピュータを管理できる。

最新版では、メールでダウンロード用のリンクを送信することにより、他ユーザーや自身で管理する複数コンピュータ間におけるデータ転送が行える。

さらに旧バージョンを含め、バックアップされたファイルから最長90日間、いつでもウェブ経由でバックアップファイルを取り出すことができる機能を追加した。25Gバイトのストレージスペースを含み、同社オンラインストア価格は6480円。

(Security NEXT - 2009/12/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、Linuxメールサーバ向け製品に新版 - マクロウイルス対策など追加
ハンモック、「AssetView」に新版 - カスペの振舞検知機能を提供
米HPE Software、バックアップの集中管理ソリューション - 改ざん防止機能も
アークン、複数のセキュリティ機能を搭載したサーバ
ファイル非改ざんの確認機能やランサム対策を搭載したバックアップソフト
ALSI、「InterSafe ILP」の新版 - 自動バックアップ機能など
カスペルスキー、小規模オフィス向けセキュリティ対策製品の新版
NECPF、外食産業のPOS向け「稼働監視サービス」
暗号化などセキュリティ面を強化したバックアップソフト - プロトン
NTTデータ先技、Oracle製品向け一次保守サービスを提供