Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブやメールのセキュリティ製品に導入支援をパッケージ - キヤノンITS

キヤノンITソリューションズは、メールやウェブ向けセキュリティアプライアンスに導入支援サービスをセットにしたパッケージを12月14日より発売する。

同製品は、50人から500人規模の組織を対象にしたパッケージ。メールセキュリティ向けの「GUARDIANWALL らくらく導入パック」とウェブセキュリティ向けの「WEBGUARDIAN らくらく導入パック」を用意しており、それぞれのソフトウェアライセンスにインストールや初期設定、初年度利用料といった導入支援サービスをくわえた。

価格は、「GUARDIANWALL らくらく導入パック」が75万円から。「WEBGUARDIAN らくらく導入パック」は39万8000円から。

(Security NEXT - 2009/12/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

FFRI、個人や小規模事業者向けに「yarai 」を発売 - 「Mr.F」は販売終了
ファイア・アイ、中小企業向けに運用保守まで含めたパッケージ
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
NEC、IRMソリューションを機能強化 - 「OneDrive」に対応
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止
BBSS、ネット詐欺対策製品に対ランサムウェア機能を追加
「ウイルスバスター」に新版 - 機械学習と従来技術併用の強みを強調
NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
UTMに運用支援とサイバー保険を付帯したパッケージ
脅威を把握しワークフローを自動実行する米ayehu製ソリューション - IWI