Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融分野の個人情報保護ガイドラインが改正

金融庁は、「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」について改正し、11月20日から適用を開始した。

同庁では同ガイドラインの改正にあたり、7月から8月にかけてパブリックコメントを実施。その結果を踏まえて改正を行ったもの。パブリックコメント期間中には、25の団体や個人からのべ81件のコメントが寄せられたという。同庁では意見に対する考え方などを公表している。

(Security NEXT - 2009/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

フィッシングはURL、ブランドいずれも悪用増加 - iOSで構成変更させる手口も
金融庁、100社参加の横断的演習を実施 - 仮想通貨取引所やFX事業者が初参加
アダルトサイト有料会員狙う攻撃が拡大 - ダークウェブで売買されるアカウント
2018年4Qの不正送金被害、さらなる低水準に - 全銀協まとめ
2018年の不正送金被害は大幅減 - 法人で1割以下に
ネットバンク不正送金被害、5年半ぶりの低水準 - 被害額1億円を割り込む
上場企業の優先対応すべきリスク、「サイバー攻撃」は14.9%
なりすましメール対策、約6割が「SPF」設定、「DMARC」は1%
構成員10人以上が6割超、システム停止権限持つ組織は1割強 - CSIRT実態調査
政府、重要インフラ14分野で横断的サイバー演習 - 3077人が参加