Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融分野の個人情報保護ガイドラインが改正

金融庁は、「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」について改正し、11月20日から適用を開始した。

同庁では同ガイドラインの改正にあたり、7月から8月にかけてパブリックコメントを実施。その結果を踏まえて改正を行ったもの。パブリックコメント期間中には、25の団体や個人からのべ81件のコメントが寄せられたという。同庁では意見に対する考え方などを公表している。

(Security NEXT - 2009/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2018年2Qの不正送金被害は2.4億円 - 法人個人いずれも増加
アカウント情報の闇相場、「銀行口座」など高値 - 攻撃者はPWリスト攻撃目的で入手か
企業の約8割が「BEC」を経験 - 件名に「Re:」「Fwd:」追加が1.5倍
わずか6グループで偽ショッピングサイト2万件を設置 - APWGも脅威として定義追加へ
2017年のフィッシング報告は前年から減少 - 誘導先URLは1.7倍に
2018年1Qの不正送金被害は1.8億円 -被害額は個人で倍増、法人は54分の1に
会員13万人以上の低価格DDoS攻撃サービスが検挙 - 1カ月約2000円、攻撃は400万回以上
データ漏洩7割がクラウド設定ミスに起因、ランサム被害は80億ドル超 - IBM調査
サイバー犯罪がグローバル経済に与える損害は約6000億ドル - 米政策研究機関などが試算
金融庁、仮想通貨取引事業者7社に行政処分 - 2社には業務停止命令も