Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

RSAセキュリティとUBICが提携 - ログ管理からフォレンジックまで対応

RSAセキュリティとUBICは、ログ管理やコンピュータフォレンジックなど情報セキュリティ分野で協業すると発表した。

RSAセキュリティでは、統合ログ管理製品「RSA enVision」や認証製品を販売する一方、UBICでは、インシデント発生時のフォレンジック調査サービスを提供している。

両社は今回の提携を通じてそれぞれのサービスを顧客へ提供し、ログ分析による脅威の検知からインシデント発生時の調査、コンサルティングサービスまで幅広いサービスに対応する。今後はセミナーなど共同でマーケティングを展開する予定。

(Security NEXT - 2009/11/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
不正アクセスの最終報告、影響は顧客情報最大3万1574件に - ポルシェジャパン
東京海上日動とWHITE MOTION、自動車分野のセキュリティで提携
メールで複数従業員がマルウェア感染、サーバより秘密鍵が盗難 - コインチェック
経産省、「情報セキュリティサービス基準」を策定 - IPAが台帳作成へ
ポルシェジャパンに不正アクセス、顧客情報2.8万件が流出 - 独親会社からの指摘で判明
ランサムウェア「Cryakl」の復号キーが公開 - ベルギー当局が捜査で入手
情セ大、情報セキュリティ文化賞の受賞者6名を発表
ネットエージェントとデジタルデータソリューションが業務提携 - ラックが資本参加
DTRSとDNP、人材育成プログラムにインシデント対応メニュー - サイバーレンジを活用