Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

パケット解析製品のラインナップに「vPacketBlackHole」を追加 - ネットエージェント

ネットエージェントは、ネットワーク上の通信内容を記録するアプライアンス製品「PacketBlackHole」のラインナップを強化した。

仮想化環境「VMware vSphere」をサポートした「vPacketBlackHole」を追加したもの。同製品ではデータの取得に特化したハードウェアと仮想マシン上で動作する解析部分から構成されている。

取得から解析まですべてアプライアンス上で対応する従来のアプライアンス製品と比較し、機能を分担させたことで、取得機能や拡張性、可用性の向上など柔軟な運用が可能となった。

(Security NEXT - 2009/10/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

EMC、フォレンジックツールに新版 - 関連イベントの時系列表示機能など追加
dit、Savvius製のネットワーク品質監視ツールを発売
マクニカネット、蘭SecurityMatters製の制御システム向けセキュリティソリューション
NEC、AIを活用した脅威分析システムをセキュリティ監視サービスに導入
三菱重工とNTT、サイバー攻撃から制御システムを保護する新技術
シマンテック、自動車のCANにおける異常通信を検知するソフト
トレンド、制御システムで不正アプリの起動を阻止する新製品
カスペ、国内で制御システム向けセキュリティ対策サービスを開始
脅威パケットを破棄する「Cyber Cleaner ST」 - 国別フィルタがIPv6対応
アーバー、脅威可視化プラットフォームの新版をリリース