Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含む水道管理図を一時紛失 - 大阪市水道局

大阪市水道局は、東部水道工事センター上本町分室の職員が、個人情報含む水道管理図15枚を一時紛失したと発表した。書類は15分後に拾得物として届けられ、すべて回収したという。

10月13日10時10分ごろ、都島区内で職員が作業を行った際、書類を近隣の介護老人施設の植え込みに、水道管理図15枚を置き忘れたもの。給水管の引き込み状況や周辺住宅の居住者名など個人情報が含まれていた。

帰庁後書類の置き忘れに気付いたという。書類は10時25分ごろ、施設の職員により拾得物として同センターに届けられ、すべての書類を回収した。

(Security NEXT - 2009/10/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生情報含むPCを空港に置き忘れて紛失 - 札幌医科大
市有地売却先に用地取得関連の情報含む書類を置き忘れ - 大阪市
小学校で修学旅行の職員用しおりを紛失 - 関市
講師が学生の個人情報含むノートPCを紛失 - 共立女子大
8100人分の個人情報入りUSBメモリが所在不明 - 海城中高
学生の個人情報含む書類を海外研修先で紛失 - 中部大
個人情報記載の調査関係書類を一時紛失 - 大阪府
個人情報が保存されたノートPCが所在不明 - NICT
学生の個人情報含む書類やPCを紛失 - ニトリ
トイレに置き忘れ、生徒の個人情報含む資料が所在不明に