Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

競馬サイト「オッズパーク」のPC向けサービスが復旧 - SB関連会社

システム障害で4日よりサービスを停止していた競馬情報サイト「オッズパーク」が、サービスを一部再開した。

10月2日にユーザーとは関係ない他会員の情報が閲覧できる不具合が発生し、サービスを停止。その後一時再開したものの不具合が再度判明し提供を中断して、システムの開発を行った伊藤忠テクノソリューションズなどが原因を調べていた。

同社ではPC向けサイトにおける検証を終え、8日に安全性を確認したとしてサービスを再開した。携帯電話向けサービスについても再開に向けて作業を進めている。

(Security NEXT - 2009/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
大阪府で児童扶養手当の決裁文書紛失が判明、2017年に5月発生 - 本籍や病歴、マイナンバーも
障害者向け支援事業利用者の個人情報を紛失 - 国分寺市
介護給付費などの通知書を誤送付 - 大阪市
長野県、なりすまし職員に公文書渡す - 確認口頭のみで
メルカリの他利用者情報の誤表示、複数条件揃う必要
医療費受給者証の更新申請書で個人情報を誤記載 - 下関市
患者の個人情報、委託先が持ち出し紛失 - 高知大病院
雑貨通販サイトでシステム不具合 - 顧客情報の誤表示など発生