Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メッセージラボ、ロゴマークを一新 - シマンテックカラー全面に

シマンテックの子会社でSaaS型サービスを展開するメッセージラボジャパンは、10月1日よりロゴを一新した。

従来はブルーを基調としたデザインだったが、あたらしいロゴには親会社であるシマンテックのコーポレートカラーを採用。

シマンテックの1部門としてメールやウェブのSaaS型セキュリティ対策サービスはもちろん、メールアーカイブサービスなどインターネット経由のサービスを展開していくことからサービス名称を「ホステッドサービス」に統一し、ブランドの強化を目指す。

091006ml1.jpg
旧ロゴ(画像左)と新ロゴ(画像右)

(Security NEXT - 2009/10/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
マカフィーが「EDR」を国内展開 - 調査支援機能を搭載
SaaSへの不正アクセスでクレカ情報流出か - 支那そば通販サイト
クラウドセキュ市場、今後5年で2.4倍に
CVSSとPoC公開状況から利用OSSへの影響を評価するSaaS - ビズリーチ
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
スタートアップのFlatt、約2.2億円を調達
2018年の国内セキュリティソフト市場、前年比3%増見込み
Tenable製ツール用いたSaaS型のウェブアプリ脆弱性診断サービス
チェック・ポイント、Dome9を買収 - クラウドセキュリティを強化