Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メッセージラボ、ロゴマークを一新 - シマンテックカラー全面に

シマンテックの子会社でSaaS型サービスを展開するメッセージラボジャパンは、10月1日よりロゴを一新した。

従来はブルーを基調としたデザインだったが、あたらしいロゴには親会社であるシマンテックのコーポレートカラーを採用。

シマンテックの1部門としてメールやウェブのSaaS型セキュリティ対策サービスはもちろん、メールアーカイブサービスなどインターネット経由のサービスを展開していくことからサービス名称を「ホステッドサービス」に統一し、ブランドの強化を目指す。

091006ml1.jpg
旧ロゴ(画像左)と新ロゴ(画像右)

(Security NEXT - 2009/10/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウド事業者向けセキュリティ対策GLで改訂案 - IoTサービスのリスク対応方針を追加
クラウド事業者が医療情報を扱う際の安全管理ガイドライン - パブコメを実施
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
チェックポイント、クラウド向けに「CloudGuard」 - SaaSのアカウント乗っ取り対策など提供
過去のログイン情報でなりすましを防ぐ「リスクベース認証」の新版 - Capy
NRIセキュア、特権IDアクセス管理をSaaSで提供
標的型攻撃メール訓練をセルフサービスで提供 - KDL
SaaS型バックアップサービスで国内4社とリセラー契約 - アクロニス
2016年度のSaaS型認証管理サービス市場、前年比3割増