Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クラウドセキュリティ技術の研究開発委託先を決定 - 経産省

経済産業省は、2009年度の「新世代情報セキュリティ研究開発事業」の委託先を決定した。

2009年度の事業は、クラウドコンピューティングセキュリティ技術に関する研究開発で、7月から8月にかけて公募を行っていた。

今回同省では、13件寄せられた応募から有識者の意見なども踏まえ、「NRIセキュアテクノロジーズ」「みずほ情報総研」「三菱総合研究所」の3社を採択した。

(Security NEXT - 2009/08/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学内サーバや教育システムに不正アクセス、個人情報が流出 - 佐賀県
スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
クラウド事業者向けセキュリティ対策GLで改訂案 - IoTサービスのリスク対応方針を追加
ウェブサイト開設時に注意したいセキュリティのポイントを解説 - IPA
ソフトバンク、パブリッククラウド向けにDome9製セキュリティ管理サービス
ジュニパーとカーボンブラック、連携ソリューションを展開
企業3割、標的型攻撃メールを受信 - 17%がマルウェア感染
クラウド事業者が医療情報を扱う際の安全管理ガイドライン - パブコメを実施
セキュリティ製品やサービスの国内市場、いずれも5%増と堅調