Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

現時点でウイルス「Induc」は大半のユーザーに深刻な影響なし - G Data

G Data Softwareは、オンラインソフトなどを通じて感染が広がるウイルス「Induc」について、多くのユーザーには深刻な影響を及ぼすものはないとして冷静な対応を呼びかけている。

同ウイルスは、開発環境である「Delphi」に感染し、開発されたソフトウェアもウイルスに感染するもの。同社は今回ウイルスが拡散した原因として、「Delphi」が比較的高度な知識がなくても利用できる開発環境だったためではないかと分析している。

また同社は、今回のウイルスの影響については、8月26日の時点で感染により深刻な被害をもたらすウイルスではないとし、大多数にとって直接的な影響を及ぼさないと指摘。安心するよう呼びかけるとともに、今後に備えて最新のウイルス対策ソフトを利用するよう注意喚起を行った。

(Security NEXT - 2009/08/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

4種類のランサムウェア復号ツールをあらたに公開 - Avast
DTMマガジンのDVDに「Win32/Induc.A」が混入 - 収録ソフトの感染が判明