Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソフォス、リムーバブルメディアの暗号化機能を強化したデータ暗号化製品最新版

ソフォスは、リムーバブルメディアにおける暗号化の操作性向上など、機能強化を行ったデータ暗号化製品の最新版「Sophos SafeGuard Enterprise 5.40」を8月24日より発売する。

同製品は、ハードディスクやリムーバブルメディア、メールの添付ファイルなどを自動で暗号化するデータセキュリティ製品。モジュール構造を採用しており、必要に応じて機能の追加や削除が行える。

最新版では、リムーバブルメディアの暗号化機能を強化。一文節と長い文字列を使用するパスフレーズによるシングルサインオンに対応したことで、セキュリティの強化と利便性を両立させた。

また、リムーバブルメディアからデータを読み取る際、ファイルの種類によりブロックする機能を追加しており柔軟なセキュリティポリシーの設定に対応する。

さらに、SQL Server 2008を正式にサポートしたほか、ネットワーク上で共有するファイルを暗号化する「Sophos SafeGuard LAN Crypt」との相互運用を実現。サーバを複数の企業で共有する環境でも集中管理が可能になったほか、パスワードを紛失した際に、あらかじめ設定した質問に回答することで再設定を可能にする機能も搭載した。

(Security NEXT - 2009/08/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

不正接続のブロックやメール暗号化など搭載したアプライアンス - サクサ
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要
過去のログイン情報でなりすましを防ぐ「リスクベース認証」の新版 - Capy
チエル、教育機関向けにファイル暗号化ソリューション
「BitLocker」対応SATAドライブデュプリケーター - ハギワラ
STM、セキュリティモジュールを実装した車載用プロセッサ
HPE、「IceWall SSO」に新版 - 複数認証レポジトリに対応
Windows端末内の個人情報を削除、暗号化するソフト - AOSデータ
拠点間データ通信を保護する暗号化アプライアンス - 日立産業制御
NEC、IRMソリューションを機能強化 - 「OneDrive」に対応