Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、NDiS、ハンモックがセキュリティ対策製品の提供で協業

アルプスシステムインテグレーション、ハンモック、NTTデータ・セキスイシステムズの3社は、「IT統合管理コンソーシアム(IIMC)」を設立した。

同コンソーシアムでは3社が協業し、それぞれが提供するセキュリティ対策製品やサービスを相互提供するもので、企業における情報セキュリティ対策製品の導入や運用を支援するほか、セミナーなど共同でマーケティングを展開する。現在加盟企業は3社で、協賛としてマカフィーが参加している。

(Security NEXT - 2009/07/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
米SymantecとNTTセキュリティ、CASBの活用で協業
東京海上日動とWHITE MOTION、自動車分野のセキュリティで提携
ラックとTRIART、ブロックチェーン応用した分散暗号化技術の開発で協業
凸版印刷とTIS、MSS展開で協業
凸版印刷、パーソナルデータ利活用で米Planetwayと協業
三菱電機とグローリー、ネットカメラを用いた顔認証システムで協業
マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
サイバートラスト、「セキュアIoTプラットフォーム」事業を強化 - ラックとの資本提携も
エルテス、デジタルリスク分野対象のベンチャーキャピタル設立