Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「2008年度 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書 Ver.1.1」が公開

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、「2008年度 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書 Ver.1.1」の改訂版を公開した。

同報告書は、新聞やインターネットで報道された個人情報漏洩事件の発生状況について同協会WGが取りまとめたもの。7月1日に公開された「同Ver.1.0」についてグラフの修正などが行われた。

(Security NEXT - 2009/07/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

総務省、AIネットワーク化に関する報告書を公開
経産省、クレジットカード加盟店契約に関するガイドライン策定
NII、匿名加工情報の加工方法に関する報告書を公開
「AI開発ガイドライン」の論点で意見募集 - セキュリティやプライバシー、透明性確保など
IPA、SSL/TLS製品の設定方法を解説 - 規定で推奨準拠は1割未満
2014年度の国内セキュリティ市場規模は8428億円 - JNSAまとめ
JPCERT/CC、サイバー攻撃者御用達44ツールを解説 - インシデント調査に役立つ報告書
IPAがログ管理実態を調査 - 製品の検討ポイントや製品詳細情報も
ウェブ改ざんへの政府対応、サーバ集約を加速
OSS利用製品の脆弱性対応における課題まとめた報告書