Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

民生委員の自宅に空き巣、個人情報持ち去られる - 群馬県沼田市

群馬県は、沼田市の民生委員の自宅に何者かが侵入し、業務に用いる福祉票などが鞄ごと盗まれたと発表した。

同県によれば、6月28日深夜から29日未明にかけて、民生委員の自宅で盗難が発生したもので、福祉票をはじめ、民生委員証や民生委員手帳、2009年度の活動記録など複数の業務関連書類が鞄ごと持ち去られたという。被害にあった福祉票には、15世帯分の情報が記載されている。

県では今回の盗難事件を受け、県内の市町村および県民生委員児童委員協議会に対し、各委員への注意喚起を実施。再発防止を文書で指導した。

(Security NEXT - 2009/07/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

家計調査員が調査対象世帯の個人情報を紛失 - 三重県
府の施設で児童の顔写真含むカメラを紛失 - 大阪府
委託先医療機関で乳がん検診受診者のX線フィルムなど盗難 - 富田林市
小学校で施錠保管の家庭環境調査票が所在不明に - 大阪市
特別支援学級に関するノートが所在不明 - 大阪市
委託先の職員が業務用携帯電話を紛失 - 福岡県
小学校の家庭訪問中に児童の個人情報が盗難 - 藤沢市
小学校で災害時の児童緊急引渡用カードを紛失 - つくば市
宴会の予約台帳が所在不明に - 居酒屋チェーン
元従業員が顧客情報を持出、持ち込まれた業者の通報で発覚 - GMOメイクショップ