Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MS純正の無償マルウェア対策ソフトがベータテストをスタート

マイクロソフトは、マルウェア対策ソフト「Microsoft Security Essentialns」のベータテストを6月第4週より開始する。

同ソフトは、Windows XP SP2以降の利用者へ無償で提供される予定となっているマルウェア対策ソフト。コードネーム「Morro」といった名称で提供が予告されていた。ベータテストは、英語版や中国語版、ポルトガル語版で実施され、テスト完了後に正式版の提供が予定されている。

(Security NEXT - 2009/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
FFRI、個人や小規模事業者向けに「yarai 」を発売 - 「Mr.F」は販売終了
「どこどこJP」、チェック・ポイント利用者向けに設定支援ツール
ハンモック、IT管理ソフトの新版 - レポート機能を強化
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
MS&AD、中小企業向けに「プラン型」サイバー保険
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
カスペ、Linuxメールサーバ向け製品に新版 - マクロウイルス対策など追加