Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先が放送受信契約書を紛失 - NHK

NHKは、北海道内の業務委託先が5月25日に個人情報の記載された契約書を紛失したと発表した。

放送受信契約書等16件が所在不明となっているもので、北見市の視聴者に関する氏名や住所、電話番号のほか、口座番号が含まれる。同局や委託先では書類の探索を続けているが、見つかっていない。

同局の北海道支局や委託先は警察へ紛失届を提出。関連する視聴者に対して謝罪している。また今後委託先の指導を強化するなど対策を強化するとしている。

(Security NEXT - 2009/06/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で児童の個人情報を紛失 - 福岡市
小学校児童の個人情報含むUSBメモリを一時紛失 - 函館市
高校で生徒の緊急連絡先カードが所在不明 - 愛知県
複数の教委公開文書で個人情報の墨塗り処理にミス - 大阪市
府立校9校で指導要録の紛失が判明、一部復元できず - 大阪府
長野県、薬剤師免許申請書類を紛失 - 業務には影響なし
体力測定参加者の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 京都橘大
生徒の個人情報紛失が府立高2校で判明 - 大阪府
患者の個人情報含むHDDが所在不明に - 相模野病院
パーティー招待者などの個人情報含むUSBメモリを紛失 - J2水戸