Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯オークションを悪用して海賊版アニメを販売した男性が逮捕

愛知県警らは、携帯電話向けオークションサイトを介してアニメの海賊版を販売していた大阪市の無職男性を、5月26日に著作権法違反の疑いで逮捕した。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によれば、男性は2008年11月14日ごろ、アニメーション「FULLMETAL ALCHEMIST鋼の錬金術師1」を無断で複製したDVD-R14枚を京都市の男性に販売。また同年12月1日にも、同じ海賊版を小牧市の女性に販売したという。

男性は携帯電話で利用するオークションサイト「モバオク」にアニメの海賊版を出品。落札者には落札後に海賊版であることを知らせていた。また、オークションで知り合った顧客に対し、メールで商品のリストを送付する形でも販売を行っていた。

警察の調べによると、男性は2008年7月ごろから海賊版の販売を始め、逮捕に至るまでの間に195回落札され、634万4560円の売り上げがあったと見られている。

コンピュータソフトウェア著作権協会
http://www2.accsjp.or.jp/

(Security NEXT - 2009/05/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラックマニュアル販売時の商標法違反、有罪が確定
メルカリで海賊版「Office」を販売して逮捕 - 認証回避プログラムもあわせて提供か
プロダクトキー販売の男性、商標権侵害で起訴
「Share」を通じてマンガをアップロードした男性を逮捕 - これまで1000ファイル公開か
「Share」によるマンガの公開者、相次いで逮捕 - 「アップロードはマナーと考えた」
国内コンテンツを販売した香港在住の男性が逮捕 - 監視システムで初検挙
「PerfectDark」でマンガを違法アップロードした男性を逮捕
発売前の少年ジャンプをアップロードして御用
人気マンガ雑誌をWinnyで違法公開 - 容疑者3名が逮捕
「Share」でマンガやアニメを配布した自治体職員が逮捕