Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報が記載されたポイントカード入会申込書217件を紛失 - ロイヤルホスト

ファミリーレストラン「ロイヤルホスト春日店」において、顧客情報が記載されたポイントカード入会申込書217件が所在不明になっていることがわかった。

同店舗を運営するロイヤル西日本によれば、所在が不明になっているのは2月4日から同月26日の間に、同店舗で「ホスピタリティポイントカード」に入会した顧客217人分の入会申込書。顧客の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、会員番号などが記載されていた。

紛失した情報に関する問い合わせや不正利用などは確認されていないという。同社では、対象となる顧客の特定ができないとしており、心当たりのある顧客はポイントカードを持参のうえ、店舗まで申し出るよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2009/03/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

委託先従業員がシステムを不正閲覧、個人情報を漏洩 - 神戸市
顧客情報が金庫ごと盗難 - お好み焼き専門店
2店舗の顧客情報1.4万件含むUSBメモリを紛失 - ライフ
Tカード会員情報、捜査機関に提供 - 令状なしで2012年から
顧客情報含む書類が所在不明、集荷後に紛失か - キリン堂
顧客情報含むポイントカードの申込書を紛失 - レデイ薬局
タクシーポイントサービスで提供先以外から会員情報が閲覧可能に
個人情報含むポイントカード申込用紙を紛失 - カメガヤ
ポイントカード申込書が金庫ごと盗難 - シャトレーゼ
ポイントカード申込書が所在不明、2カ月分の郵送が未着 - キリン堂