Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

携帯電話でPマーク付与事業者の登録情報を提供 - JIPDEC

日本情報処理開発協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターは、プライバシーマーク付与事業者情報を参照できる「プライバシーマーク付与事業者検証・認証システム」の携帯電話版について運用を開始した。

同システムは、携帯電話のインターネット機能を利用し、Pマークの付与事業者名、認定番号、有効期間、所在地など検索できるサービス。

さらに付与認定事業者では、携帯電話サイト上のPマーク画像から、同システムへリンクすることにより、付与事業者情報などを利用者へ案内することが可能。同システム上の表示結果については、SSL証明書により正当性を確認できる。

同協会では、携帯電話向けサイト上に画像表示を希望する企業へ利用説明書を送付するほか、今後、新規や更新により認定を受けるすべての事業者に対して設定方法の案内を行うとしている。

(Security NEXT - 2009/03/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Pマーク事業者の個人情報関連事故、2016年度は843組織2044件
Pマーク制度とPIPA制度の相互承認プログラムが終了
Pマーク事業者に関する苦情や相談、2015年度は329件
2015年度はPマーク事業者796社で1947件の個人情報関連事故
Pマーク事業者の個人情報関連事故は1646件 - 「紛失」が最多
ウェブサービスへの個人情報登録、信頼するポイント「会社名を知っている」が6割
半数がセキュリティ専門職の「採用計画なし」
不正アクセスやマルウェアによる個人情報漏洩を2割弱が経験
Pマーク事業者の事故、年間1627件 - プログラムミスは74件
プライバシーマークの標語募集、締切迫る