Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

仮想化環境における可用性を確保する「vCenter Server Heartbeat」

ヴイエムウェアは、「VMware vCenter Server」における監視機能を提供する「vCenter Server Heartbeat」を3月より提供開始する。

同製品は「VMware vCenter Server」における接続状況やデータベース、各コンポーネントを監視できるソリューション。サーバ構成とデータをパッシブスタンバイサーバに複製することでフェイルオーバー環境を提供し、ダウン時に「vCenter Server」全体をパッシブサーバ上で再起動することができる。

(Security NEXT - 2009/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

日本CA、特権アクセス管理ソリューションを国内向けにリリース
カスペルスキー、仮想化環境向けセキュリティ製品の新版
A10、DDoS対策アプライアンスのラインアップを追加
カスペルスキー、仮想化環境向けにセキュリティ対策製品
ニフティ、クラウド占有環境による仮想デスクトップサービス
ジュピターテク、端末操作を記録監視する米Teramind製ソリューション
米Druva、日本で本格展開を開始 - 監査証跡も残すデータ管理ソリューション
フォーティネット、VMware NSX向け仮想アプライアンスをリリース
カスペルスキー、仮想化環境向けセキュリティ製品の新版
ルックアウト、法人向けモバイル対策製品をリリース