Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECソフトとメトロが協業 - Check Point製品の提供で技術協力

NECソフトとメトロは、イスラエルのCheck Point Software Technologies製エンドポイント向けセキュリティ対策製品「Check Point Endpoint Security」の提供にあたり協業すると発表した。

両社は、同製品のベースとなる「Pointsec」などCheck Point Software Technologiesの代理店などを展開しており、それぞれ独自に展開してきたが、今回の協業により、両社は技術協力体制を構築する。

今後両社は、ノウハウを共有化することでサポート体制を強化し、同製品のシェア拡大やエンドポイントセキュリティ市場の拡大を目指す。

(Security NEXT - 2009/02/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

富士通、セキュリティサービスを拡充 - ダークウェブの脅威情報分析など
米SymantecとNTTセキュリティ、CASBの活用で協業
東京海上日動とWHITE MOTION、自動車分野のセキュリティで提携
ラックとTRIART、ブロックチェーン応用した分散暗号化技術の開発で協業
凸版印刷とTIS、MSS展開で協業
凸版印刷、パーソナルデータ利活用で米Planetwayと協業
三菱電機とグローリー、ネットカメラを用いた顔認証システムで協業
マカフィーとラック、AWS利用者向けIPS提供で協業
サイバートラスト、「セキュアIoTプラットフォーム」事業を強化 - ラックとの資本提携も
エルテス、デジタルリスク分野対象のベンチャーキャピタル設立