Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オンラインゲームをする上で重要なセキュリティ対策を解説 - IPA

情報処理推進機構(IPA)は、オンラインゲームユーザーを対象に、セキュリティの解説ページを公開した。

パスワード管理を中心にオンラインゲームユーザーに対してセキュリティ対策を呼びかけたもので、3つのポイントからセキュリティ対策を解説。具体的には、他人から推測されにくいパスワードを利用することや、他人に対してパスワードを教えないようにすること、ウイルスやスパイウェア対策など実施することなど説明している。

さらに各項目から関連記事へのリンクを用意しており、より詳細な対策を読むことが可能で、理解が深められるように工夫されている。

(Security NEXT - 2009/02/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マルウェアとの遭遇率、3年で約半分に - MS調査
フィッシングサイトの割合増加 - 27%がHTTPS対応
会員13万人以上の低価格DDoS攻撃サービスが検挙 - 1カ月約2000円、攻撃は400万回以上
不正アクセス禁止法違反による年間検挙は816件 - 前年比1.4倍
大阪府警のサイバー犯罪防止啓発で「モンハン」キャラが登場
上半期の不正アクセス検挙182件 - 関係者の犯行が最多
イー・ガーディアン、グレスアベイルを子会社化 - 取締役に徳丸氏
不正ログインで狙われるゲームアカウント - RMTで換金
動画や音楽の配信サービス狙うPWリスト型攻撃、8カ月で116億件
2018年の「不正アクセス認知」1486件 - 前年比284件増