Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「CHECK PC!」キャンペーンがスタート - イメージキャラクターは「セキュリーナ」

経済産業省は、情報セキュリティの重要性を訴える「CHECK PC!」キャンペーンを2月2日から2月28日まで展開する。

ウイルス感染や不正アクセス、フィッシング詐欺などインターネット上の犯罪行為などが増加しており、こうした被害を未然に防止するため啓発活動を展開するもの。

2008年はイメージキャラクターに上戸彩さんを起用したが、今年は、オリジナルキャラクター「セキュリーナ」を採用。情報セキュリティアイドルという設定で、「セキュリーナ」を中心に展開。

今回は児童や生徒など青少年向けの対策に力を入れ、全国の小中高校、図書館に対してキャンペーンポスター約10万1千枚を配付するほか、専用サイトやテレビ CM、交通広告などを通じて情報セキュリティの大切さを訴える。

090130me.jpg

(Security NEXT - 2009/01/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

国内モバイル端末狙う攻撃が活発化 - 背景に「Roaming Mantis」
経済制裁下でサイバー攻撃への依存高める北朝鮮 - 米政府が対策呼びかけ
標的型攻撃相談、2019年度上半期は221件 - 80件でレスキュー支援
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン2019」がスタート
フィッシングサイトの検知が急増 - 大手キャッシュレス決済をかたるケースも
クレカ不正発生、1月中旬以降300分の1以下に - PayPay
フィッシングに注意を促すポスターや画像素材を公開 - JCCAら
政府がセキュ月間で「約ネバ」とタイアップ - 「抗え。この世界(インターネット)の脅威に。」
大阪府警、サイバー犯罪防止のイメージキャラクターに「ロックマン」
2018年上半期のフィッシング、前期比2.7倍で過去最悪 - 銀行狙いは鎮静化