Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

組織内のリスク把握やセキュリティ管理を効率化する「SecureCube/Central」

NRIセキュアテクノロジーズは、企業の情報セキュリティ管理業務を支援する「SecureCube/Central」を発売した。

同製品は、情報セキュリティの対策状況やリスクの定量的な把握、資産管理といった業務を効率化できるパッケージソフトウェア。専用ポータルにより、情報の集中管理や対策の指示など組織内におけるコミュニケーションの促進をサポートする。

同社では同ソフトの提供にあたり、企業の業界や事業特性、組織の状況などを考慮した上で利用方法を提案するコンサルティングサービスを展開。サーバの構築や既存システムとの連携など導入支援も行う。

(Security NEXT - 2008/12/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ESETにEDR製品が追加 - クラウド型サンドボックスも提供
ハイブリッド環境対応の上位版MSSを開始 - テクマトリックス
MDMにSIM抜差監視機能を追加 - オプティム
サイトの脆弱性を診断する月額制クラウドサービス - セキュアブレイン
インシデントや委託先の管理を支援するサービス - GRCS
A10、製品連携のDDoS攻撃対策を実現 - 機械学習で自動防御
委託先セキュリティ検査を支援するパッケージ - NRIセキュア
リコーとシスコが提携 - オフィス機器のセキュアな接続などで
Sophos、コンシューマー向けソフトに新版 - 検知エンジンを拡充
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン