Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

組織内のリスク把握やセキュリティ管理を効率化する「SecureCube/Central」

NRIセキュアテクノロジーズは、企業の情報セキュリティ管理業務を支援する「SecureCube/Central」を発売した。

同製品は、情報セキュリティの対策状況やリスクの定量的な把握、資産管理といった業務を効率化できるパッケージソフトウェア。専用ポータルにより、情報の集中管理や対策の指示など組織内におけるコミュニケーションの促進をサポートする。

同社では同ソフトの提供にあたり、企業の業界や事業特性、組織の状況などを考慮した上で利用方法を提案するコンサルティングサービスを展開。サーバの構築や既存システムとの連携など導入支援も行う。

(Security NEXT - 2008/12/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
ドメイン管理にメールによる追加認証をオプションで提供 - GMO
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント
原発など制御システム狙う攻撃の検知システム、開発に着手 - 三菱電機
家庭内LANの安全性診断ツールに脆弱性診断機能を追加 - 「Mirai」が狙うポートの開放状況もチェック
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
「FFRI yarai」にハッシュ値による脅威検索機能 - アドオンで追加予定
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC