Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

組織内のリスク把握やセキュリティ管理を効率化する「SecureCube/Central」

NRIセキュアテクノロジーズは、企業の情報セキュリティ管理業務を支援する「SecureCube/Central」を発売した。

同製品は、情報セキュリティの対策状況やリスクの定量的な把握、資産管理といった業務を効率化できるパッケージソフトウェア。専用ポータルにより、情報の集中管理や対策の指示など組織内におけるコミュニケーションの促進をサポートする。

同社では同ソフトの提供にあたり、企業の業界や事業特性、組織の状況などを考慮した上で利用方法を提案するコンサルティングサービスを展開。サーバの構築や既存システムとの連携など導入支援も行う。

(Security NEXT - 2008/12/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サーバ管理証明書の一元管理プラットフォームを提供 - デジサート
JPCERT/CC、ログ解析の訓練コンテンツを公開 - 痕跡発見のコツも
外部委託先のサイバーリスクを診断するサービス - GRCS
ファイルの不正利用防止ソフトの新版 - ティエスエスリンク
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
ログ管理製品でサイバー攻撃や内部不正の検知を強化 - 網屋
暗号鍵のライフサイクル評価サービス - NRIセキュア
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース
GRCプラットフォームの新版を提供 - デルテクノロジーズ
マルチクラウドとセキュリティ対策の管理プラットフォーム - TIS