Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

最新版「PCI DSS v1.2」に対応した準拠支援サービス - ネットワン

ネットワンシステムズは、「新PCI DSS準拠支援サービス」を提供開始した。

同サービスは、大手クレジットカード会社などが参加する業界団体「PCI Security Standards Council」が定めた情報保護の国際基準に対する準拠を支援するサービス。10月1日に公開された最新版「PCI DSS v1.2」に対応した。

2008年1月より現行の「v1.1」から「v1.2」へ移行するため、同社では準拠を予定する企業や更新が必要な企業に対して同サービスを展開していくという。

「v1.2」では、適用範囲や要求事項、準拠に関するレポートへの記載事項など一部変更されており、同社では、独自に翻訳した日本語版をウェブサイトで公開。変更点をまとめた資料も公開を予定している。

(Security NEXT - 2008/11/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

富士通FIP、「PCI DSS」準拠を支援するクラウドサービス
システムの可視化や脆弱性をスキャンする「F-Secure Radar」
「PCI P2PE」の準拠支援サービスを提供 - NRIセキュア
DNP、「PCI DSS」への準拠を支援するコンサルサービス
BBSec、PCI DSS準拠評価サービスをアジア展開
TOKAIコミュニケーションズ、「PCI DSS準拠支援サービス」
富士通SSL、米FireMon製ファイアウォール運用ソフトを発売
NRIセキュア、PCIDSSサービスを海外展開
三井住友カードとNRIセキュア、加盟店向けセキュリティサービスを提供
ITプロフェッショナル・グループら、「PCI DSS」のeラーニングサービスを開始